トラベラーズノートの代用リフィルとしてモレスキンを使ってみた

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

トラベラーズノートのレギュラーサイズを使っていますが、デザインフィルの標準リフィルではなく、代わりにモレスキンをリフィルとして使ってみました。

何度か日帰り旅行のお供に使っていますが快適です。

今回ご紹介するのは表紙の堅いモレスキンではなくチャプターズジャーナルと呼ばれる糸綴じのノートです。

このノートの特徴はふたつあります。

ひとつはチャプターごとに区切られたカラーページがあるので、タイトルごとに科目や仕事を分けて管理することが可能です。

ふたつめの特徴として、特殊な糸綴じ製本をしているので水平に開くことができ、書きやすく見やすいのです。これが標準リフィルやそれ以外の代用リフィルにない特徴となっています。

今回ご紹介するモレスキンのチャプターズジャーナル(スリムラージ)は都心の大きな文具屋でもあまり置いていないため通販を利用するのがよいでしょう。

 

続きを読む トラベラーズノートの代用リフィルとしてモレスキンを使ってみた

Share Button
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

伊東屋の「ロメオ No.3 ボールペン 太軸」をやっと買う。うつくしーわ、コレ!

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

今日、渋谷の伊東屋でロメオのボールペンを衝動買い(笑)。

もっともこのボールペンが優れモノだということは知っていて前から記事にしておりました。このボールペンがいかにすごいかということは↓記事をご覧くださいませ。

今回の記事は、3年前の記事からやっと購入しましたという記事です。そうはいっても何十回と試し書きはしているのだけどね。

続きを読む 伊東屋の「ロメオ No.3 ボールペン 太軸」をやっと買う。うつくしーわ、コレ!

Share Button
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

オトナの熱海・ぶらり街歩きの旅 (3/3) – 赤線跡の中央町 –

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

最終回は渚町のレトロ街が西へ向かって「熱海の三大別邸」のひとつ起雲閣の見学と中央町そぞろ歩きをお送りします。

大正時代のお金持ちってすげぇなぁとシミジミ感じます。

↓ どうやれば漆喰が群青色になるんだろう?
金沢・前田家由来の漆喰とのこと

続きを読む オトナの熱海・ぶらり街歩きの旅 (3/3) – 赤線跡の中央町 –

Share Button
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

オトナの熱海・ぶらり街歩きの旅 (2/3) – 昭和な渚町 –

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

熱海湾沿いの昭和な歓楽街。渚町...

高度成長期には社員旅行などなどで繁盛しまくりの飲み屋街。しばらく衰退の一途でしたが、最近のレトロブームでちょびっとずつ息を吹き返した感じ。

いずれにせよ、区画整理等で雑多な街並みも将来は消えゆく運命にあります。

↓ このよーな、大人の遊園地もちらりほらーり

続きを読む オトナの熱海・ぶらり街歩きの旅 (2/3) – 昭和な渚町 –

Share Button
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

オトナの熱海・ぶらり街歩きの旅 (1/3) – ウラ通りから海岸へ –

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

週末は今年2度目の街歩き隊活動。

今回は総勢13名で熱海のウラとオモテを撮影してまいりました。

毎回とっても楽しみなんだよねー♪

相棒はいつもの富士フイルムX-T10とXF 35mm F2.0です。

↓ 駅前商店街はさかえまくり。いつぞやの熱海衰退論をぶっとばす感じで観光客でごった返してます。

とは言いつつ、大通りを避け、路地に入って行くのが我が街歩き隊。

続きを読む オトナの熱海・ぶらり街歩きの旅 (1/3) – ウラ通りから海岸へ –

Share Button
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail