文具おやぢ・LAMY アルスター のコッパーオレンジは魔物!

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

LAMY Al Starの2015年限定色・コッパーオレンジを買ってしまいました...
わざわざ「買ってしまった」と書いたのは「買わない」決意をしたにも関わらず衝動買いしてしまったので、少々後悔があるからなのです(汗)。

今回はLAMY のベストセラー万年筆 アルスターのご紹介です。



スポンサーリンク

LAMYは廉価版万年筆としてサファリとアルスターをリリースしています。サファリは3000円くらい、アルスターは5000円くらいで、スチールのペン先を装備しています。アルスターとサファリの違いは、ボディの材質だけです。アルスターはアルミボディ、サファリはABS樹脂でできています。
縮小-WP_20151011_14_02_56_Pro (1)

サファリとアルスターをLAMYの代表製品に押し上げたのはバウ・ハウスの流れをくむ斬新なデザインと徹底した実用性の両立です。かっこいいだけでなく、飽きがこず実用的でほとんど壊れる部位のないデザインは一生モノです。
縮小-WP_20151011_18_38_42_Pro

↓の写真のように人差し指がかかるところは、指先がフィットするように削られており非常に持ちやすいのです。ボディの窓はインクカートリッジの残量が確認できるようになっています。
WP_20151011_22_56_14_Pro_トリミング

縮小-WP_20151011_18_37_52_トリミングPro

LAMY製品の悩ましいところはアルスターもサファリも毎年限定カラーを販売するのですが、これがとてもかっこよく、必要もないのに買ってしまう点です(笑)。
縮小-WP_20151011_22_43_57_Pro

春にアルスターの今年の限定カラーが大好きなコッパーオレンジだと知ったとき、すでに別のカラーを4本も持っていたので我慢していたのですが、連休中ヨド吉の文具売り場で、おそらく最後の売れ残りであろうペン先EFのアルスターを見た瞬間、理性がぶっとびました(笑)。ほかの文具店の店頭から消えていたので、今ゲットしておかないと、と焦ってしまった結果です(汗)。

スポンサーリンク

まぁ、それはさておき、サファリ、アルスターはこれから万年筆を使ってみたい人が最初の一本目の万年筆として最適だと思います。使いやすくてかっこいいですし、値段が安いのでなくすことを恐れずどこでもガシガシ使えます。
買うときの注意として、LAMYに限らず海外のペン先は日本の表記よりも一段太いという点です。EF(極細)は日本のF(細)、F(細)は日本のM(中字)くらいの感じです。
ご興味のある方はぜひ文房具屋さんで手にとってみてください。
縮小-WP_20151011_14_01_09_Pro
* Twitterで更新情報を通知しています。

Share Button
(Visited 3,757 times, 1 visits today)
Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

「文具おやぢ・LAMY アルスター のコッパーオレンジは魔物!」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です