Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail

嵐のようにマーチングバンドが去っていくと、福富町、野毛のあたりはいつもの、ちょっと湿った、そして少しレトロで寂し気な雰囲気が戻ってきました。


スポンサーリンク




↓中国、韓国系の料理店、スーパーがとっても多いので、日本じゃないみたい。関内の中華街は日本人を客としてもてなすための街だけど、こちらは中国人が生活するための街。海外の生活臭がします。
縮小-DSCF9240

縮小-DSCF9241

縮小-DSCF9242

縮小-DSCF9244

縮小-DSCF9246
スポンサーリンク




↓都橋商店街の前を通る観光船
縮小-DSCF9247

縮小-DSCF9251

縮小-DSCF9253

↓福富町から野毛を抜けるとゴールの日ノ出町駅はすぐです。駅近くにある映画館はハッテン場として有名なところだそうです。
縮小-DSCF9254

2年ぶりくらいにこの街を歩いてみましたが、正直あんまり変わらないなぁという印象です。このままでいて欲しい、むりだろうけど

Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail

2 thoughts on “富士フイルムX-T10/XF 35㎜ F2で横浜の下町を歩く・・・黄金町・親不孝通り・福富町・野毛 (3/3)

  1. ええーっ!
    なんですかその適当な観光船は!(笑)

    都橋、一度飲みに行きたいと思いながら、もう何年も先送りにしちゃってます。

    1. うなぎさん、おはようございます。
      時々観光船を見かけるのですが、どこからどこへ、何をしているのか今一つはっきりしません。
      一度乗り場を探して乗ってみようかなと考えています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください