Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail

最初に渋谷の百軒店に撮影に入ったときは、相当緊張しました。かつての青線で、どことなくジメっとした雰囲気がありましたし、色街なので、カメラを向ける方向には気をつけなければなりません。

最近は慣れてきたせいかそれほど緊張しません。ストリートスナップはたとえ場所がどこであれ、プライバシーに気をつかう必要があるので、ある程度の緊張感をもって撮影しようと思っています。



スポンサーリンク



縮小-DSCF9958

縮小-DSCF9971

縮小-DSCF9981

スポンサーリンク



縮小-DSCF9992

縮小-DSCF9918



縮小-DSCF9938

縮小-DSCF9949

Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail

2 thoughts on “富士フイルムX-T10/XF 35㎜ F2で真夏の朝の渋谷・百軒店をモノクロで撮る (6/6)

  1. 渋谷は70年代のオシャレが残っているような気がしますね。今思う懐かしさだけでなく、若かりし時代のリアリズムを感じます。モノクロで撮りたくなって来ました。

    1. うなぎさん、ぜひぜひモノクロやってみてください。ハードモノクロームはモノの輪郭が残って余計な描写は抜け落ちるのでカッコよく写ります♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください