Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail

同じドヤ街の東京・山谷と寿町の違いは、山谷のほうが少しずつリニューアルが進んでいることだと思います。山谷の方は労働者向けの宿泊施設を外人向けの変えており、実際に観光目的の外国人をよく見ました。

都内の観光地に近く、宿泊費は格安で、海外のスラム街などと比較してはるかに治安がよく安心できるという理由です。

しかし、寿町はただただ高齢化が進んでいるように見えました。



スポンサーリンク

スポンサーリンク




縮小-DSCF9443

縮小-DSCF9456



縮小-DSCF9433

縮小-DSCF9468

スポンサーリンク




縮小-DSCF9448

縮小-DSCF9475

縮小-DSCF9483

Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail
スポンサーリンク

2 thoughts on “富士フイルムX-T10/XF 35㎜ F2で横浜のドヤ街・寿町を歩く (3/3)

  1. この鉄条網に守られた酒屋が、この街の全てを物語っていますね。
    女性が夜一人歩きしてはいけない街ランキング、間違いなく1位でしょう。wwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください