Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

蒲田駅周辺の神社めぐりの後、京急蒲田駅から空港線に乗って羽田方面に行ってみました。

今回は羽田神社、六郷神社、雑色駅前の3か所を探索してみました。

羽田界隈の神社というとNHK大河ドラマ「いだてん」のロケ地になっている穴守稲荷が有名ですが、以前参拝や撮影で行ったことがあるのでパス。

 

羽田神社

 

二層という謎の構造をしている京急蒲田駅から羽田空港方面の電車にのって約10分。

大鳥居の存在しない大鳥居駅で下車。
ここの大鳥居は戦後のドサクサで空港の方に移転してしまい駅名だけが残りました。

この駅が面白いのは居酒屋チェーンのワタミ本社ビルが駅舎に直結しているんだよね。
なぜ、ここに本社ビルを構えたのかは謎。
と、思ったが帰宅してよく考えると大鳥居駅は空港に10分くらい、新幹線が停まる品川まで30分くらいで全国津々浦々に行くのに便利。
日本全国の店長、支店長が集まるのに都合がいいと思いました。

今後23区内や横浜でなく蒲田や空港線沿線に本社を構える大企業が出てくるかもしれません。

羽田神社に向かって産業道路をテクテク南下

↓ 石材さん。かわいいけど、相当でかいので台風とかで倒れないか少し心配

↓ 10分ほど歩くと、川崎へ渡る巨大な大師橋が見えます。
そのたもとにあるのが羽田神社

摂社とか富士塚はきれいなのですが、なんと蒲田八幡神社に続いてここでも工事中

完工するのは今年の春とのこと。
こちらも東京オリンピックのインバウンド狙いと推測

絵馬が特徴的で面白い。
まず、航空会社の社長などの安全祈念する絵馬多数。
それに航空乗務員になりたい人の絵馬も多数

 

六郷神社

 

羽田神社を出ると、六郷橋方面に向かう京急バスを見つけたので乗車。
どこで降りればいいのかわからなかったので、スマホのGmapで走行位置を確認しながら乗っていました。

六郷小学校というバス停がもっとも近そうだったので下車。

↓ 小学校近くのディープな物件♪

六郷神社はいわゆる「神社らしい神社」です。広くてきれいで、まるで日本庭園のようでした。

神社前の車がビュンビュン走る大通りを蒲田方面にテクテク

 

雑色駅のレトロとんかつ屋さん

 

雑色駅は初めて訪問。近くに行ったらぜひ歩いてみたいと思っていました。
理由は名前が面白いから。
知らなきゃ「ぞうしき」とは読めないだろうな

↓ 駅は高架になっていて、しかも高架下が空き地なので明るい感じ

↓ 東西にアーケードがあり、チェーン店だけでなく個人商店も多く人通りも多い
なんだか住みやすそうな印象

↓ しかも、路地にはこのようなディープゾーンもあります(笑)。

そろそろ腹が減ったので、キョロキョロ。
マルミというとんかつ屋さんを発見。

1Fが肉屋さんで2Fでその肉を使ったとんかつ屋さんを経営しているらしい

↓ 1Fからあがったところ。ほぼ満席で、入れ替わり立ち代わり地元の人が食べに来ていました。

生姜焼き定食 750円ナリをオーダー。美味かったです。
ふつうの生姜焼き肉の2倍の厚さがあり、ボリュームたっぷり。

これはこれで旨かったのですが、帰って食べログを見てみるとトンカツの評判がいい。
とんかつ屋なのであたりまえですが...
つぎに来たときは絶対とんかつ!

 

 

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください