Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail

街歩き写真を撮り始めて6年になりますが、いい写真を撮るコツはできるだけ何度も現場に行くことだと考えています。

現代はカメラがなんでもやってくれて技術的な差をつけるのは難しくなってきています。だとすればできるだけ現場に足を運んでチャンスに出会う確率を高くする努力が重要です。

刑事小説を読んでいたら、「刑事は現場百遍」と書いてありました。すなわちホシを上げるためには現場へ100回通えということです。

写真もそれと似ています。いい写真を撮るためにはカメラや写真を勉強するより足腰を鍛える方がいいかもしれません(笑)。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




縮小-DSCF8206

縮小-DSCF8256

縮小-DSCF8187

縮小-DSCF8225

スポンサーリンク



縮小-DSCF8267

縮小-DSCF8321

縮小-DSCF8297

Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください