富士フイルムX-T10/XF 35㎜ F2で鶯谷、下谷、吉原、山谷、南千住を歩く(2/5)

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

鶯谷ついては面白本が出ていました。

本屋で見つけた↓の本です。歓楽街で時折みかけるお姉さん(おばさん?おじさん?)のことを書いた本で、鶯谷に立つお姉さんのことも書かれています。副題にあるように日本人でそういう仕事をする人たちは絶滅寸前だそうです。

闇の女たち: 消えゆく日本人街娼の記録 (新潮文庫)

新品価格
¥853から
(2016/5/22 22:11時点)

スポンサーリンク

スポンサーリンク




鶯谷からは入谷を通って吉原に行くことにしました。吉原は現在の台東区千束にあり、地名としての「吉原」は既に存在していません。

縮小-DSCF9269

縮小-DSCF9273

縮小-DSCF9275
スポンサーリンク




吉原はどの駅からも遠いため、大変行きづらく、私はいつも勘で駅から歩いていきます。鶯谷から入谷を通り東に進み、鷲神社、台東病院を目指します。それらを見つけたら吉原はすぐそばです。

↓鷲神社
縮小-DSCF9279

↓なんだか不気味ですが、おかめに触れるとご利益があります。
縮小-DSCF9281

↓台東病院裏の路地。台東病院は吉原病院と呼ばれており、それ以前は遊女のための病院でした。
縮小-DSCF9282

↓趣のある窓。以前は中華料理店でしたが今は廃業しているようです。
縮小-DSCF9283

↓吉原の弁天様。関東大震災のとき、猛火で逃げ場を失ったたくさん遊女たちがこの池で溺死してしまいました。
縮小-DSCF9284

 

Share Button
(Visited 189 times, 1 visits today)
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください