Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail

上野へ行ったのは国立西洋博物館が世界文化遺産に決定した後で、いろいろなところにそれを祝う垂れ幕や横断幕がかかっていました。

西洋博物館の何がすごいのかちっともわからなかったのですが、いろいろ調べてみると、現在、商業ビルなどに多く見られるピロティと呼ばれる軒下はごく普通に見られますが、内と外を隔てる緩衝地帯としてル・コルビジュエが世界で最初に作ったそうです。

でもこのコンセプト、日本建築だと縁側にあたります。コリビュエはピロティを縁側から着想したのかもしれないなんて考えました。



スポンサーリンク



縮小-DSCF0037

縮小-DSCF0052

縮小-DSCF0062

スポンサーリンク



縮小-DSCF0091

縮小-DSCF0101

縮小-DSCF0015

縮小-DSCF0024

Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください