「ぺんてる」タグアーカイブ

ボールペンリフィルの決定版 Romeoのeasy Flowをためしてみた

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

以前、レポした伊東屋のボールペン Romeo No.3を堪能しまくっております。

このボールペンのすごいところはペン自体のバランスはもちろんのこと、リフィルとしてドイツ・シュミット社のeasyFlowを採用したことにあります。

んで、このeasyFlowってなんなのかというと、パーカー互換と言われる標準規格にのっとったリフィルなんのですが、それだけだなく、日本製Jet Streamやアクロボールに匹敵する滑らかさがウリです。

私はボールペンを買うと、外国製のどんなに高いものであってもリフィルは即ごみ箱行き、日本製リフィルに入れ替えるということをします。

つまりはそれだけ日本製の品質が先を行っています。

ただ唯一の例外はシュミットのeasyFlowなんです。easyFlowだけは日本製品と伍した性能をもっています。

伊東屋のRomeの替え芯はeasyFlowのOEMなんですな。

それとなぜか、同じものでも価格をAmazonで比べるとオリジナルのシュミットブランドよりも伊東屋Romeoブランドのほうが安いことを通は知っていって、本家を買わずに安いRomeoブランドを買ったりします。

続きを読む ボールペンリフィルの決定版 Romeoのeasy Flowをためしてみた

Share Button
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

シャープペンの「スマッシュ伝説」は本当か?

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

学生時代はシャープペンばかり使っていましたが、社会人になってからはほとんどボールペン。

おやぢになってからは万年筆にハマったりなんかしてシャープペンとは縁遠くなっていました。

とはいいつつも資格試験なんかでどうしても必要になる場合があり、細々と使ってたりしました。

今回は文具おやぢのシャープペン遍歴と巷(というかAmazon)にあふれるぺんてる製伝説のシャーペン「スマッシュ」はどうなんだ?というテーマで記事を書こうと思います。

続きを読む シャープペンの「スマッシュ伝説」は本当か?

Share Button
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

文具おやぢ・ぺんてるのシャープペン P200 for BOYS & GIRLS を使ってみる

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

私の使う筆記具はほとんどボールペンか万年筆でシャープペンは日常ほとんど使わなくなっていました。

マークシート試験用にプラチナのプレスマン、ぺんてるのグラフギアが一本ずつあるぐらいでした。

そうはいっても少しずつシャープペンへの関心が高まってきたのは増え続ける多機能ボールペンに必ずシャープペンメカがついているからです。

最近のシャープペンは芯が丈夫でなかなか折れないですし、書き味もなめらかです。それに消せるってあたりまえですが素晴らしい(笑)

そんな気持ちになっていたところ、ヨド吉で偶然見つけたのが、ぺんてるの限定版シャープペンシル BOYS & GIRLSです。

スポンサーリンク



続きを読む 文具おやぢ・ぺんてるのシャープペン P200 for BOYS & GIRLS を使ってみる

Share Button
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

文具おやぢ・久々にシャープペンシルを買う・ぺんてる グラフギア 1000

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

私は万年筆やボールペンは大好きですがシャープペンについてはほとんど関心がありませんでした。

学生の頃は大変お世話になったこの筆記具。
社会人になって使っている人はほとんどいないのではないしょうか?

私も今まで持っていたのはプラチナのプレスマン一本のみ。
%e7%b8%ae%e5%b0%8f-wp_20160827_07_23_10_pro

その名の通り、マスコミ向けの折れないシャープペンとして有名です。

ペンの先端(芯をガイドする金属部分)が長く、太めの0.9ミリ芯を使い、芯に負荷がかかると芯をひっこめて力を逃がし、折れなくする仕組みをもっているのです。

このシャープペンシルは使いたいと思って買ったわけでなく、マークシートの資格試験用に仕方なく買ったのでした。
値段が安く(確か200円くらいだった)、折れにくいので試験中アワアワせずにすむと思ったのです。

試験が終わった後は、特に必要性を感じなくなったため机の上のペン差しに入れておてメモ書きに使うくらいでした。
%e7%b8%ae%e5%b0%8f-wp_20160918_20_18_36_pro

この春、プレスマンは37年ぶりにリニューアルしましたが、あまり興味は湧きませんでした。

スポンサーリンク



続きを読む 文具おやぢ・久々にシャープペンシルを買う・ぺんてる グラフギア 1000

Share Button
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

文具おやぢ・ぺんてるの高級ボールペン・ランスロットはパーカー互換???

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

文具店巡りが大好きで、暇があればヨド吉、伊東屋、ロフト、世界堂などで筆記具やノートを物色しています。

いままで筆記具は万年筆が主体で、ボールペンはあまり買っていなかったのですが、今回はボールペンを衝動買い(汗)

縮小-WP_20151101_14_12_51_Pro

衝動買いしてしまったのはぺんてるの高級ボールペン、ランスロットのマーブルイエローです。色の美しさに惚れてしまいました。
国産のペンのデザインって明るいのはあまり多くないんですよ。いろいろ赤や青や黄色などのものは多くあるのですが、大人しく深い色したものばかりで、今一つ好みに合いませんでした。
でもランスロットのマーブルイエローは明るくて見ていると元気が湧いてきそう!
縮小-WP_20151101_14_12_13_Pro

早速レビューしてみようと思いますが、ポイントは3つです。



続きを読む 文具おやぢ・ぺんてるの高級ボールペン・ランスロットはパーカー互換???

Share Button
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail