来年の手帳もモレスキン&トラベラーズノート併用に決定!

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

 

毎年、この時期になると文具や本屋にたくさんの手帳が並んでいて選択するのが楽しみです。

今年もいろいろ楽しく悩んだ末、モレスキンとトラベラーズノートの併用にしました。このパターンは来年で3回目です。

正しい製品名は

  • 2019 ウィークリースケジュール+ノートダイアリー
  • TRAVELLER’S notebook DIARY 2019 MONTHLY

となっています。

↓ 来年はデニム柄。昨年は黒。今年はカラシ色です。

スポンサーリンク

 

まず、モレスキンの方なんですが、見開き一週間で左側にカレンダーが印刷してあり、右側にノートがついています。ホリゾンタルな見栄えです。
↓のは今年使っているものです。
来年のはまだ開封していないので(笑)

左側に予定を入れて、右側のノート部分に日記を記入することを想定してのデザインなのでしょう。

でも、私は左側に時系列でその日に起こったことを記入しています。つまり右も左も「過去」の日記なんです。

それで、「未来」の予定はどこに書くかというと、モレスキンの前のほうに見開き2か月のカレンダーがあります。
最初はここを使っていたのですが、やがて使わなくなりました。

理由は日記は家に置きっぱなしでもいいけれども、予定表は常に持ち歩いた方が使い勝手がいいことに気づいたからです。

でも、モレスキンのラージサイズって持ち歩くのには少し重いのです。

それで、トラベラーズノートのリフィルを別途購入し持ち歩くようにしました。こちらの方がずっと軽いので。
トラベラーズノートのマンスリーは見開き一か月となっています。

↓ こちらも今年のです。開封は来年1月1日のお楽しみということで(笑)

マンスリーにしたのは、プライベートの予定のみで、仕事上の予定は別途クラウドで管理しており、ノートへの書き込み量がそれほど多くないためです。

モレスキンとトラベラーズノートは高さが一致しているので、一年分の日記と予定は重ねてモレスキンのゴムバンドで綴じて保存しています。

毎年2冊ずつ増えていくのを見るのは楽しいですし、たまに去年の10月は何やってたんだっけ?なんて思いながら見返して楽しんでいます♪

Share Button
(Visited 100 times, 1 visits today)
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください