Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

今回は渋谷氷川神社、麻布氷川神社、白金氷川神社の3社を歩きます。地図上で短時間で回れる神社を選んでルートを決めるのですが、今回はたまたま3つとも氷川神社になりました。
それにしても、関東は本当に氷川神社が多いですね。

渋谷駅で降りて、そこから都営バスを使って3つの神社を回りました。ふだんあまりバスには乗らないのですがバス路線に詳しくなると都内を縦横無尽に移動できます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

今回の旅の起点は渋谷駅です。そこから渋谷氷川神社まで歩きます。渋谷駅は初めて降りる新南口。りんかい線、埼京線ホームの方になります。

↓ てくてく歩いていくと前回訪問した金王八幡宮があります。

↓ 前回紹介した金王八幡宮をなぜ紹介したかというと、本殿の東側に巨大な鳥居を発見したからなのでした。平成25年建立ということなのでかなり新しめです。

↓ 渋谷の喧騒から離れ、住宅街を歩くとこんもりとした森が現れます。そこが今回の最初の目的地。渋谷氷川神社です。

↓ この神社、金具の金が神々しい。神主さんに聞いたら一昨年交換したばかりだそうです。

明治通りまでおりて、渋谷車庫バス停から新橋行き都営バス(都06)にのって15分くらい。四ノ橋バス停で下車。薬園坂、仙台坂を登っていきます。

↓ 明治通りの四ノ橋バス停付近

↓ 坂を上ると所々に古い建物が残っています。

↓ 坂のてっぺん付近に現れる麻布氷川神社

スポンサーリンク



↓ 本殿の向こうに六本木の巨大マンションが見えて風景のミスマッチさが面白い

次は白金氷川神社へ向かいます。さきほどの四ノ橋バス停付近まで戻って首都高の下を流れる古川を渡ります。

ちなみにこの古川はもともと新宿御苑が水源で渋谷駅付近を流れる渋谷川。港区に入ると古川と名称を変えるのだそうです。

↓ 古川をわたり商店街を抜けてバス通りを渡ると白金氷川神社

↓ 周りは高いビルに囲まれています

神社近くの三光坂下バス停から渋谷駅行き都営バス(田87)に乗って渋谷に戻りました。あー、つかれた...

 

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください