Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

 

土曜日は街歩き隊の講評会。

終わった後、10人くらいで「佐賀県三瀬村ふもと赤鶏」という少々長い名前のお店の馬喰町店に行きました。

ここは美味いんですよ。マジで。

チェーン店は滅多に人に勧めないのですが、ここはマジでうまい。

ランチタイムもいいんですよ。

ところが、この日は予約でいっぱいで、代わりに近くの小伝馬町でオープンしたばかりの、のれん分けした「酒場 高しな」を紹介してもらいました。
メニューは「ふもと赤鶏」とほぼ同じ。

つーか、髙しなの店長、よく見たら馬喰町店の店長だった人じゃん(笑)。

オススメはいっぱいあるのですが、今回は土曜日にオーダーしたものを中心に...

↓ このレバテキ。まじうまいっ!かんだ時のトロっとした舌触りはなんとも言えません。ご飯が欲しくなります。どんぶり飯にレバテキをしきつめて食べてみたい!

↓ 次にシューマイ。これもいいよっ!

↓ んで、この店の横綱は佐賀の赤鶏を煮込んだ「タッカンマリ鍋」。
これ、どれだけ旨いかというと、食が細くなった50代以上のおっちゃん5人が争ってスープまで取り合いするレベル。
昨年初めて店に入ったとき、カップルが一羽注文し、ペロッと平らげているのをみて驚いたのですが、塩と鶏のうま味がよくあっていて手が止まらなくなります。

↓ ぐつぐつぐつぐつぐつぐつぐつぐつぐつぐつぐつぐつぐつぐつぐつぐつぐつぐつぐつぐつぐつぐつ
基本、店員さんが調理してくれますのでお客は何もする必要はありません

↓ 出来上がる頃、店員さんがほぐしてくれます。あー、たまらん(笑)

↓ 食べ終わると残ったスープにラーメンかご飯をいれてくれます。私のテーブルはスープを残らず飲み干してしまったので追加していただきました(笑)

↓ あー、美味かった。変顔で送り出してくれた店長さん。年末までにこのチェーンで2回ほどやる予定です(笑)

Share Button
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください