吉田類「居酒屋放浪記」の店。田無の「だるまさん」に行ってみた♪

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

東村山の豊島屋酒造見学が終わったのが午後4時過ぎ。

帰るのはまだ早いし、かといって飲みに吉祥寺や新宿まで出るのは遠い。

すかさずスマホで検索すると東村山駅から15分の田無に旨そうな飲み屋があるのを発見。
しかも吉田類先生が訪問済み!

ということで行ってみることにしました。

実は今を去ること30年前に田無に住んでいたのですが、そんな有名店があるなんて知りませんでした。
駅前がずいぶんオシャレ。
昔はホイチョイプロダクションの本で「東京一ダサい名前の街」と言われて、急行停車駅にも関わらず街そのものに「イケてない感」満載でしたが、今は駅前が再開発されて大きなロータリーまでできています。

スポンサーリンク

 

駅北口から徒歩15秒の雑居ビル二階に「だるまさん」発見

創業昭和54年というからわたしが大学生の頃にはあったはずなのですが、知りませんでした。
まぁ、当時は真面目な大学生でしたからね(笑)

店に入って驚いたのは土曜の夕方5時だというのに半分は埋まっており、空いたテーブルにはすべて「予約」の札が立っており、入店できず...

お店の人に聞くと予約で埋まる18:30までならOKということでラッキーでした。

まずはビールとシラス

次はお店のフラッグシップ・メニューの「白モツ」
モツというとくちゃくちゃした歯ごたえですが、ここのはとってもやわらか。さすが西東京市商工会認定逸品メニューのことだけあります。女性にもおすすめ

白モツの旨さで一同、色めきたち、串をセットでごごごごーんとオーダー。粒が大きくてどれも美味しい。つくねは胡椒がきいてサイコー!

あんまり知られてないが、白モツの次においしかったのがこの厚揚げ。外側サクサク、内側ヤワラカです。自家製です、きっと

もつ煮も魚もうまかったよ!

安いし、美味いし、大満足。またこよーっと♪

Share Button
(Visited 50 times, 1 visits today)
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください