「DOMKE」タグアーカイブ

DOMKE J-803: 7匹目のドンケを通勤かばんに使う

通勤かばんがぶっ壊れました。それも二つ続けて。

それで新しいカメラバックを購入し通勤かばんとして使うことにしました。アメリカのプレス・カメラマン向けブランド「DOMKE」のJ-803です。

私はこのブランドが大好きでなんと7つめです(笑)。

奥さんの顔が怖いです(汗)

続きを読む DOMKE J-803: 7匹目のドンケを通勤かばんに使う

Share Button

文具おやぢ・初めてのトラベラーズノート おやぢスタイル

年明けにトラベラーズノートを購入したのですが、しばらく封を切っていませんでした。衝動買いだったので、どういうスタイルで使っていけばいいのかよくわからなかったからです。それにこのノートは若い人が使っていることが多く、50過ぎて使い始めるというのが照れくさかったのです。

いろいろ迷った末、次のようなスタイルで常時携帯することにしました。

  1. できるだけカスタマイズしない
  2. お財布代わりにする
  3. リフィルは無理やり綴じない

まず1.なんですが、できるだけ製品そのままで使うことにしました。トラベラーズノートが多くの人から支持を得ているのはシールとかチャームを工夫することで個性を演出できるからからです。でも私の場合は、職場にも携帯したいのでできるだけ地味なほうがいいと思いました。ちょっと堅い職場なんです(*_*)。

2番目の財布についてなのですが、財布ってほっておくといらない会員カードや割引券などでどんどん肥大化していくんですよ。お金で肥大化するならいいんですが、そうじゃなくゴミみたいなもので太っていくんです。なんでジッパーケースを財布代わりにすることで荷物の軽量化をはかりたいと思いました。

3番目なのですが、ネットを調べるとユーザーの悩みの第一位は綴じヒモの玉です。これがゴロゴロしているため、ノートが平面にならず書きづらいという悩みが多く、それを解消するためにいろんな改造方法がYoutubeに紹介されています。

ただ、これはリフィルをノートから外せばいいのであって、外出目的ごとにリフィルを替えたいと思っていたこともあり、自分には検討項目たりえないと思いました。私は綴じヒモや連結バンドで綴じる代わりに手軽にリフィルを取り外せるリフィル クラフトファイルを使うことにしました。

スポンサーリンク



続きを読む 文具おやぢ・初めてのトラベラーズノート おやぢスタイル

Share Button

富士フイルム X-T10 のためのカメラバックを買う・・・BAGGY PORT KBS-673

カメラバックはアメリカの報道カメラマン向けブランドのDOMKEが大好きで、いくつも持っています。

最近最もよく使っているのはワックスウェアーのF-5XZなのですが、ノートやスマホ、Wifiなどを持ち歩くために少々手狭になってきており、新しいバックを探していました。

先日、姫路に里帰りしたところ、神戸のブランド・BAGGY PORTでよさそうなモデルがあるのを姫路の商店街で見つけました。

正確にはカメラバックではないのですが、クッションをいれればカメラバックに転用できるので全く問題ありません。
その時は別の用事があったので、購入するまでには至らず、東京に戻った後、BAGGY PORT取扱店を探したところ、高円寺のSelfishという店にあることがわかり、実際に確かめて購入しました。

今回の記事ではBAGGY PORTのKBS-673というモデルをご紹介します。

続きを読む 富士フイルム X-T10 のためのカメラバックを買う・・・BAGGY PORT KBS-673

Share Button