御朱印おやぢ・東京マラソンの日に品川近辺の2社を参拝してみた

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

今回はJR品川駅からJR田町駅の間にある高輪神社と御田神社を参拝しました。

たまたま東京マラソンの日で、車が一台も走っていない不思議な光景の第一京浜に遭遇しました。

スポンサーリンク



いつもは高速道路さながらにビュンビュン車が走っている第一京浜道路。警官に聞いて東京マラソンのコースになっていることに気づいたのでした。

品川駅から第一京浜を5分ほど北上して、細い路地を登ると高輪神社があります。

↓ 小ぶりな社殿ですが、白と金を基調にした美しい神社です。

↓ ランナーすでにいなくなってしまいました。こうしてみると第一京浜道路って随分広いなぁと思いました。

↓ 道路沿いにあった神社。名前をわすれてしまいました(汗)。御朱印をいただこうと思ったのですが、社務所には誰もいませんでした。

↓ 第一京浜道路ではマラソンの後片付けが始まろうとしていました。

↓ 田町駅の近く、コンビニの脇をはいると御田神社です。「三田」でなく「御田」なんですね。

↓ 一歩境内に入ると都心とは思えない静けさ。

スポンサーリンク



↓ そろそろ陽が傾いてきました。帰ろっと。

ところで今回面白いと思ったのは地形です。2社とも第一京浜道路、JR山手線沿いの小高い山にあります。逆に言えば道も鉄道も土地の低い谷あいに敷設されていることがわかります。都内の地形はのっぺりした印象をもっていたのですが、こうして考えると結構起伏のある土地なのだとわかります。

最後に高輪神社の御朱印でこの記事はおしまい。

Share Button
(Visited 56 times, 1 visits today)
Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です