御朱印おやぢ・関ジャニ∞の聖地・新幹線が鳥居をくぐる赤羽八幡神社

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

今回は成増駅近くの赤塚氷川神社、志村熊野神社、赤羽八幡神社の3社を参拝してきました。

スポンサーリンク




成増駅北口から三園通りを下っていきます。途中の交番で右に折れると鎮守の森が見えてきます。

ちなみにこの交番、連合赤軍事件の発火点となった場所です。関心のある方は調べてみてください。

↓ 江戸時代の怪談モノの舞台だったそうです。

↓ 参道が100メートルくらいあります。

↓ 富士塚はつつじがきれいでした。

社務所が休業中で残念ながら御朱印はいただけずでした。やむなく次の目的地の志村熊野神社へ向かうことにしました。

神社の裏からゆるい下り坂を、区立美術館や郷土資料館を横に見つつ下っていくと都営三田線の西高島平駅。

そこから5つめ、志村三丁目駅で下車。南口すぐの坂というか崖に近い坂道をえんやこーら登ると...

↓ 目的の熊野神社が坂の上にあると思いきや、巨大なビルが鎮座ましましておられました。

↓ コパルの脇道を少し進むとありました。本日2番目の目的地、志村熊野神社です。

↓ 黒、金を基調とした落ち着いた社殿です。

再び志村三丁目駅に戻り、北口から、赤羽駅北口行きの国際興業バスに乗ります。八幡小学校北というバス停で下車。坂道を登っていくと...

↓ 星美学園の前に師団坂という名前の通りが現れます。由来は旧陸軍第一師団・工兵隊が戦中までいたからだそうです。

↓ 坂の上に現れる巨大な鳥居。ここが赤羽八幡神社。3つの特徴がある神社です。

↓ 一つめの特徴は、境内から新幹線が見れる(笑)。小さな男の子がきゃっきゃはしゃいでいました。

スポンサーリンク



↓ ふたつめの特徴が、神社で配布されるお守りや絵馬に描かれているマーク、∞が関ジャニのロゴとそっくりということで、関ジャニファンに人気の神社となってます。

↓ そして3つめ。新幹線が鳥居をくぐるのが見れるのです。無理ありますかね、へへへへ(笑)。

Share Button
(Visited 142 times, 1 visits today)
Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です