「グルメおやぢ」カテゴリーアーカイブ

東上野のキムチ横丁・馬山館で肉を食らう

今までこのブログで何度か昭和の雰囲気残る上野のキムチ横丁の写真をご紹介してきました。

といっても写真の被写体として紹介しているだけでそこにたくさんある焼き肉店のご紹介はしていませんでした。

今回、高校時代の同級生と食べてきましたのでご紹介です。

結論から言うとマジうまです♪

スポンサーリンク



続きを読む 東上野のキムチ横丁・馬山館で肉を食らう

Share Button

ワレ 日本酒・大爆発事件 ニ 遭遇 ス(笑) @ 荻窪いちべえ

先日、JR中央線・荻窪駅北口に居酒屋「いちべえ」で高校時代の友人たちとプチ・同窓会をやりました。

「いちべえ」はのん兵衛の間ではその品揃えで有名なお店で、地酒300種類以上を常時取り揃えています。

そこでまるでシャンパンのように吹き上がるお酒を見たので記事にします。初めて見たので相当びっくりしてしまいました♪縮小-WP_20160611_17_57_40_Pro

続きを読む ワレ 日本酒・大爆発事件 ニ 遭遇 ス(笑) @ 荻窪いちべえ

Share Button

肉の聖地・高田馬場を歩く

池袋で開催されている森山大道写真展の帰り道、すぐ電車に乗るのは今一つだと思い、山手線の外側に沿って新宿まで歩くことにしました。
気になったものがあればパチリパチリ撮影です。

続きを読む 肉の聖地・高田馬場を歩く

Share Button

吉祥寺 魚王KUNI で正月からかんぱーい!

吉祥寺には魚がおいしいお店がたくさんあります。

店名の最初の一文字に「魚」がついている店はたいてい美味しいです。
魚真、魚秀、魚金、魚猿、魚三四味家などなど。

これらは食べログのレーティングが高く、予約しないと入店が難しい有名店です。

今回はまだそれほど知られていないけれど、美味しいお店のご紹介です。
魚王と書いて「うおくに」と読む鮮魚居酒屋です。

このお店、料理が美味しいのはもちろん、店内が広いので人数が多くても平気です。
そしてほとんどの居酒屋は正月3日から営業する中、ここは2日から営業しているので、2年連続このお店で新年会をやりました。

吉祥寺駅北口から徒歩3分くらいでアクセスがいいのも魅力です♪

続きを読む 吉祥寺 魚王KUNI で正月からかんぱーい!

Share Button

「孤独のグルメ・井之頭五郎」も大好きな吉祥寺・カヤシマ

吉祥寺の有名店、人気TV番組「孤独のグルメ」でも紹介されたカヤシマに行ってみました。

この店、私の通勤経路にあたっていて十年以上、お店の前を通って仕事へ行っていたのですが、なんとなく入りづらい雰囲気が感じられ、今回忘年会帰りに勇気を奮って一人で入ってみました。

続きを読む 「孤独のグルメ・井之頭五郎」も大好きな吉祥寺・カヤシマ

Share Button

秩父番外編:秩父ホルモンを貪り喰おう!

秩父街歩きを4回にわたってお送りしましたが、なんだかんだで食い物が旨いからついついいっちゃうという面もあります。

私が惚れたのは秩父ホルモンで、前回街歩き隊と訪問した時も今回も秩父ホルモンの名店・高砂で新鮮なホルモンを貪り食ったのでした。

なぜ、秩父でホルモンなのか?ということなんですが、市役所のホームページによると戦後、朝鮮半島から秩父に住み着いた人たちが広めた食文化で、市内に食肉市場がいくつかあり、新鮮なホルモンが簡単に入手できることもあり、今でも二十数軒のホルモン店があるとのことでした。

実際、新鮮なホルモンを大食漢な私が死ぬほど食っても、お勘定は「えっ?それだけ?」ってくらい安いのです。

とはいいつつ、おいしいホルモンを心置きなく食べるにはいくつか手順があります。今回はそれをメモろうと思いました。

続きを読む 秩父番外編:秩父ホルモンを貪り喰おう!

Share Button

やっぱり旨い!新中野 スパイシー居酒屋「やるき」

昨年、写真友達に「なんでもカレーの味がする面白い居酒屋がある」と言われ、ホイホイ、ついていったのが始まり。

インド人店主が繰り出すスパイシーな居酒屋メニューにメロメロ。もう、何回通ったかわかりません。
ただ辛いだけではないのです。深みといったらいいのでしょうか?和風に言えば「うまみ」なのかもしれません。もう辛みのエキスがたっぷりなのです!

このカテゴリーの居酒屋は日本広しと言えどもここだけだと思いますので、新中野に来ることがあればぜひお勧めします。ただし予約必須です(^^♪

続きを読む やっぱり旨い!新中野 スパイシー居酒屋「やるき」

Share Button

家族連れでもGood! やっぱり旨かった吉祥寺・魚三四味家!

奥さんと吉祥寺で買い物中、「最近、外食はファミレスばかり...」とぶつぶつ言い出しました。こういう不満をほおっておくと後々に面倒くさいことになりますので、早めに手を打とうと思いました。そこで頭に浮かんだのは6月に高校の同級生と食べにいった吉祥寺駅南口の鮮魚居酒屋・魚三四味家

6月に行って旨かったけれども10月に行っても旨く、家庭内接待もうまくいったというしょうもないレポです(笑)。

吉祥寺にはなかなか入店が難しい鮮魚居酒屋がたくさんあるのですが、ここは結構空いているし、安いし旨いし魚を食べたくなった時の候補に入れておくといいと思いますよ。家族連れにもお勧めです。

続きを読む 家族連れでもGood! やっぱり旨かった吉祥寺・魚三四味家!

Share Button

一人で4尾のサンマを食った日@吉祥寺 清龍

吉祥寺で安く飲むのは結構大変です。グルメ雑誌やWebでいろいろなお店がとりあげられていますが、なんだかんだでセンベロ(千円でベロベロ)になるのは困難です。

安い焼き鳥屋などにはいっても、焼き鳥、つまみは安くてもビールは最低400円、焼酎500円となると、会社帰りのちょっと一杯で1000円に収めるというのはなかなか苦しい。

安くベロベロ(ベロベくらいですけど(笑))、になる店として吉祥寺・ハモニカ横丁にある清龍をお勧めします。池袋、高田馬場近辺で学生時代を過ごした方はご存知かもしれませんね。支店がいくつかあり、30年前の学生時代からお世話になっておりました。
続きを読む 一人で4尾のサンマを食った日@吉祥寺 清龍

Share Button

国分寺ラーメン界をひっぱる「鶏そば ムタヒロ」

息子が「国分寺で一番うまいラーメン屋はムタヒロだ」というので試しに行ってみました。結論としてはほんと旨かった。国分寺には紅葉やくにがまえといった有名店がある激戦地なのですが、またひとつレジェンドができたか、という感じ。オーバーかな(笑)。

続きを読む 国分寺ラーメン界をひっぱる「鶏そば ムタヒロ」

Share Button