富士フイルム X-T10 と男の街・東上野とキムチ横丁を歩く (2/2)

上野駅の東口を出て首都高をくぐり東上野にはいるとすぐにキムチ横丁と呼ばれるコリアンタウンに入ります。

駅から徒歩3,4分くらいです。

新大久保よりはずっと規模が小さいのですが、細い路地が一本あり、そこがとってもDEEPな雰囲気を醸し出しています♪

続きを読む 富士フイルム X-T10 と男の街・東上野とキムチ横丁を歩く (2/2)

Share Button

富士フイルム X-T10 と男の街・東上野とキムチ横丁を歩く (1/2)

JR鶯谷駅から山手線にそってテクテク南へ下ると上野に入ります。

東上野は以前バイクの街でした。歩いていると廃業したバイク店がいくつも見つかります。

続きを読む 富士フイルム X-T10 と男の街・東上野とキムチ横丁を歩く (1/2)

Share Button

富士フイルム X-T10 と鶯谷のホテル街を散歩してみる (2/2)

JR鶯谷駅の北口からホテル街をズンズン進んでいきます♪

相変わらず楽しい建物が続いています。

続きを読む 富士フイルム X-T10 と鶯谷のホテル街を散歩してみる (2/2)

Share Button

富士フイルム X-T10 と鶯谷のホテル街を散歩してみる (1/2)

らふほ街を撮り歩くのが大好きです(笑)。

中に入るのに興味があるのではなくて、街の雰囲気が面白くて仕方ありません。人目を引くための奇抜なデザイン。そして街に漂うちょっと危ない雰囲気。

そういう街はたくさんありますが、中でも鶯谷が大好きです。新宿歌舞伎町や、渋谷円山町に比べて路地が狭いため面白い形の建物がぎゅっとつまっている凝縮感がイイのです。

まさに大人の遊園地です(笑)。

今回はJR鶯谷駅の北口改札から街へでます♪

続きを読む 富士フイルム X-T10 と鶯谷のホテル街を散歩してみる (1/2)

Share Button

富士フイルム X-T10 と新宿一丁目を街歩き (2/2)

新宿一丁目街歩きの続きです。

次は五丁目や六丁目もまわってみようと思っています。

続きを読む 富士フイルム X-T10 と新宿一丁目を街歩き (2/2)

Share Button

富士フイルム X-T10 と新宿一丁目を街歩き (1/2)

四谷三丁目のフォトギャラリーで友人の写真展がありました。その帰りは地下鉄の四谷三丁目駅から電車に乗らず、新宿通り沿いに新宿駅まで歩くことにしました。

途中にはフォトジェニックな新宿二丁目、三丁目があります。そこはよく歩いたり撮ったりするので今回は一丁目を道草してみることにしました。

二丁目、三丁目は繁華街という印象ですが、一丁目は個人商店や一般住宅がミックスされた街区であり、ごった煮な感じです。レトロな建物が結構残っており、歩きがいのある街並みでした。

続きを読む 富士フイルム X-T10 と新宿一丁目を街歩き (1/2)

Share Button

富士フイルム X-T10 と新宿・百人町を歩く (5/5)

新宿・百人町の街歩きも最終回になりました。

最初に百人町をカメラをもって散歩したのは忘れもしない震災の年でした。あれからもうすぐ5年たちますが、ほかの地域と比べてあまり変化がないように感じました。

エリアに対して投資したり、再開発する立場からするとそれほど魅力的なエリアではないのかもしれません。
ということはこの風景はしばらく続く可能性が高いことになります。

それではラストをお楽しみください♪

続きを読む 富士フイルム X-T10 と新宿・百人町を歩く (5/5)

Share Button

富士フイルム X-T10 と新宿・百人町を歩く (4/5)

百人町の第4弾。

まだまだ続きます(笑)

続きを読む 富士フイルム X-T10 と新宿・百人町を歩く (4/5)

Share Button

富士フイルム X-T10 と新宿・百人町を歩く (3/5)

Share Button

富士フイルム X-T10 と新宿・百人町を歩く (2/5)

百人町を散歩するとき、4つのエリアに分けて考えると歩きやすいです。

ひとつは総武線の西側にあたるエリア。

次はその東にある総武線と山手線に挟まれた三角形のエリア。

3つめはさらに東の山手線の内側にそったエリアです。

4つめは上記3エリアの北側に広がるエリアなのですが、今回ここは回りませんでした。高齢化が進み、古い住宅街に歯抜けのように小さな区立公園が点在する不思議な光景です。近い将来、都会の限界集落になるといわれているエリアです。

続きを読む 富士フイルム X-T10 と新宿・百人町を歩く (2/5)

Share Button